自宅のWIFI

家でWi-Fiを使うにはdocomoユーザーならどうすればいい?

投稿日:

家でWi-Fiを使うならdocomoユーザーならドコモ光がおすすめ

スマホを使っていて気になるのはパケットの通信容量です。
データ定額パック以上の通信をしてしまうと速度制限がかかります。

現在のdocomoの新規加入者なら段階式定額プランも加入できますが上限はあります。
それに段階式定額プランなら節約すればそれだけ月額料金が安くなります。

ではパケット通信容量を節約するにはどうすればいいのか?
まあ簡単に思いつくのはWi-Fiを使ったパケットの節約だと思います。

インターネットへの接続に通常のデータ通信を使えばそれだけパケット通信をしますが
Wi-Fiルーターへの接続ならパケット通信は行いません。

つまりWi-Fiでのインターネット接続を中心にスマホを使っていればパケット容量の
節約は出来るはずです。

では自宅でもWi-Fiを使ったインターネット接続をする方法はどうすればいいのか。
私はdocomoユーザーなので今回はdocomoのスマホユーザーの場合を考えてみます。

まず私の意見を言わせていただくと、docomoユーザーなら自宅の固定回線に
ドコモ光をつかう方法がおすすめです。

理由はdocomoのスマホの割引が出来るから。
まあ回線の利用料金が別に必要になるという負担もあるのですが。

家でWi-Fiを使うための別の方法も合わせてdocomoユーザーにはどんな方法が
おすすめしやすいのかを調べてみましょう。

家でWi-Fiをつかう方法は大まかに2種類

まずは家でWi-Fiを使うための方法を考えてみます。
大まかに分ければ2種類の方法が考えられます。

1つは固定回線を引いてWi-Fiルーターを設置してそこにスマホを繋ぐ方法。
もう一つはモバイルルーターの契約をしてそこにスマホを繋ぐ方法。

固定回線とは電話線を使ったADSLや専用回線を使った光回線など。
ケーブルテレビ回線でもインターネット接続サービスは提供されています。

この固定回線にWi-Fiルーターを設置すれば固定回線への接続にWi-Fiが使えます。
そこでスマホをWi-Fi接続すればパケットを使わずにインターネットができます。

もう一つの方法はモバイルルーターを使うことで、モバイルルーターは
持ち運びができるWi-Fiルーターのようなものです。

インターネット接続にはスマホと同じように電波を使っているので固定回線とは違い
電波の届くところへなら持ち運んでネット接続が出来るようになります。

屋外だけではなく室内でも電波が届けばネット接続が出来るので家でも問題なく
モバイルルーターを使うことが出来ます。

モバイルルーターへの接続はやはりWi-Fiを使うのでスマホをWi-Fiで接続すれば
こちらもパケットを使わずにネット接続が出来るようになります。

モバイルルーターは大手キャリアそれぞれの回線を使ったサービスが提供さていて
色々な特徴があるサービスとなっています。

でもdocomoユーザーの場合はあまりモバイルルーターがおすすめできません。
理由としてはドコモのモバイルルーターが高いからです。

docomoの提供するモバイルルーターはお得感がない

ソフトバンク系列のY! mobileが提供するモバイルルーターなら特定地域のみの
データ通信容量上限なしというプランが使えます。

他にもauと同じ親会社のKDDIを親会社に持つUQコミュニケーションズが提供する
WiMAX2+というサービスは全国的に月間データ通信容量無制限のサービスがあります。

でもdocomoが提供するモバイルルーターにはデータ通信容量の上限なしというプランは
ありません。

しかも基本的にdocomoの場合、スマホと同じ料金プランでの提供なので、基本料金に
データ定額パックの料金を足したものが月額料金です。

スマホのパケット節約のために使うならデータ定額パックは大容量が必要ですが
docomoの場合、20GBのウルトラLパックはそれだけで月額6,000円します。

WiMAX2+の月間データ通信容量無制限プランが月額4,000円程度なのに比べると
かなり高い月額料金で制限が20GBということに。

データ定額パックの容量を少なくすれば月額料金も下がりますが、それではスマホの
パケット節約にはなりません。

UQコミュニケーションズで契約すればauスマホが安くなるという割引がありますが
これもdocomoのスマホでは使えないのでWiMAX2+にする魅力がちょっと無くなります。

つまりdocomoユーザーの場合はモバイルルーターをつかう場合のメリットが少なく
お得にならないのでおすすめにしくいと思います。

ドコモ光ならdocomoユーザーのスマホが安くなる

モバイルルーターではdocomoユーザーへの割引が期待できず、docomoの
モバイルルーターサービスではお得感がないということがわかりました。

ではdocomoユーザーがお得に使えるサービスを探してみると固定回線の
フレッツ光を使ったドコモ光という光コラボがありました。

光コラボとは基本的にフレッツ光回線とプロバイダをセットにした料金での提供で
セットになった分月額料金の割引があるというサービスです。

さらに提供するプロバイダによっては他にも特典があり、ドコモ光の場合は
docomoのスマホのデータ定額パックの割引が受けられるのです。

データ定額パックの種類によって割引金額が決まっていて、大容量のデータパックは
最大3,500円の月額料金割引が受けられます。

ただしこの最大3,500円の割引はシェアパックという家族で分け合うための大容量の
データパックで、しかも最大容量の定額パックで受けられる割引金額です。

ウルトラシェアパック100という100GB上限の定額パックで月額料金25,000円の
料金が3,500円割引される事になります。

個人用のデータ定額パックならウルトラデータLLパックが30GB上限で月額8,000円。
これが1,600円の割引というのが最大です。

大容量のデータ定額パックを使っているならオトクな割引が受けられるという
ドコモ光のメリットがおすすめできるところです。

ドコモ光の特徴はプロバイダが選べるところ

そしてドコモ光の特徴は光コラボにしてはかなり珍しく、契約するプロバイダを
選ぶことが出来るということ。

普通の光コラボはプロバイダがフレッツ光回線を使ってセットでの提供をする
というのが一般的です。

つまりBIGLOBEが提供する光コラボのBIGLOBE光なら契約できるプロバイダは
BIGLOBEだけです。

ソフトバンク光がならソフトバンク系列のプロバイダ、Yahoo! BBのみが
プロバイダとして契約できます。

でもドコモ光の場合は20社以上のプロバイダから選んで契約が出来ます。
現在選べるプロバイダもOCNやBIGLOBEなど大手プロバイダが入っています。

GMOとくとくBBのように自分のところでは光コラボの提供をしていない
プロバイダもあり、こちらではプロバイダのキャンペーンも利用できます。

プロバイダの光コラボのキャンペーンとドコモ光としてのキャンペーンの
両方を利用できるという魅力もあります。

ただしドコモ光を利用する場合にはちょっとした注意点もあります。
それはプロバイダによって月額料金が変わることです。

月額料金が変わってもdocomoユーザーへの割引などは変わらない

ドコモ光にはプロバイダによってタイプAとタイプB、それに地方ケーブルテレビの
専用タイプCと回線のみの契約があります。

普通はプロバイダをセットにして選ぶので地方限定のタイプCと回線のみは
今回考えません。

タイプAにはBIGLOBEやSo-netなどの大手プロバイダがありますが、こちらは
月額料金がちょっと安くなっています。

戸建てが月額5,200円で集合住宅が月額4,000円です。
タイプBの場合はこれが200円ずつ高くなります。

タイプBにはOCNが含まれていますが、こちらは戸建てが月額5,400円で
集合住宅が月額4,200円です。

回線はどちらも同じフレッツ光で、ドコモ光の特典の月額料金割引も同じものが
適応されます。

このタイプの違いとはプロバイダとドコモとの話し合いで決まるそうで
サービス内容等に違いはありません。

またプロバイダによってはタイプを変更することもあります。
以前はタイプBだった@niftyが現在はタイプAとして提供されています。

サービス内容が同じなので基本的にはタイプAのプロバイダをおすすめしますが
今使っているプロバイダがタイプBの場合はそのままにしたほうがいい場合も。

とりあえずサービス内容に変わりがないのでそこは安心できます。

家でWi-Fiを使うためにドコモ光を設置するのは意外に面倒くさい

家でWi-Fiを使いたい場合、docomoユーザーならドコモ光がおすすめ
と言いましたが実際に回線を設置するのはかなり面倒です。

まあ現在フレッツ光回線がある、というならそれを転用すればいいだけなので
工事が必要なく比較的簡単にドコモ光を使うことが出来ます。

マンションならWiMAX2+のギガ放題プランとほとんど変わらない月額料金で
使えますし、戸建てでも従来のフレッツ光よりは安くなります。

でも新規で海鮮を設置する場合は工事費用がかかり、これが18,000円くらいと
かなり高額なのがちょっと気になるところです。

できれば設置工事費無料というキャンペーン展開しているところから申し込みをしたい
というのが本音ですが・・・

それに新規の設置工事の場合、工事の予約が忙しい時期には中々取れません。
混雑している時期には工事ができるのは1ヶ月以上先、という場合もあります。

まあ他の光回線と比べれば対応している地域も広く、マンションでは室内工事がなく
ドコモ光が利用できるという場合もあります。

そして申し込みはドコモショップからも出来るのですがキャンペーンを使うために
プロバイダの公式サイトから申し込みをすることがおすすめです。

インターネット上の加入代理店ではキャッシュバックなどを行っているところも
あるのですが、トラブルになる可能性も高いです。

それならプロバイダから申し込みをするほうが安心できます。
ただ光回線を設置しただけでは家でWi-Fiを使うことは出来ません。

家でWi-Fiを使うには装置が必要

無事に回線工事が終了すれば自宅には光回線に接続するための網終端装置、ONUという
端末が設置されているはずです。

LAN分配方式を使えるマンションでは設置されませんが戸建てなら絶対に光回線に
データを変換するために設置されます。

これとパソコンを直接繋げばそのパソコンはインターネットへの接続ができます。
でもスマホをつなぐにはWi-Fiルーターが必要です。

プロバイダによってはWi-Fiルーターのレンタルが無料というところもありますが
基本的には自分で用意するのが一般的です。

まあ最近では安いWi-Fiルーターなら3,000円程度で購入できますし、普通のモデルでも
5,000円程度あれば問題なく購入できます。

ちなみに最近注目されている次世代通信規格のサービスをつかう場合も対応した
Wi-Fiルーターが必要です。

次世代通信規格のサービスを使う場合はそれに対応したWi-Fiルーターを購入
またはレンタルするようにしましょう。

ONUとの接続はLANケーブルを使います。
できればLANケーブルも自分で用意したほうが回線速度の低下を防げます。

おすすめはカテゴリー6くらいのLANケーブルで、長さで値段が変わりますが
大体1,000円以下で購入できるかと。

ただしIP電話のサービスを使う場合、ドコモ光ならひかり電話のサービスをつかう場合は
ホームゲートウェイという専用の分配装置がレンタルできます。

機種によってはこのホームゲートウェイにWi-Fi機能が搭載されているので別に
Wi-Fiルーターを購入しなくてもいい場合もあります。

これらの装置をつけて初めて家でWi-Fiを使うことができるようになります。

家でWi-Fiを使うには別回線が必要だから割引のあるドコモ光がおすすめ

家でWi-Fiを使うためにはどうやっても別の回線契約が必要になります。
まあ実家で誰かが回線加入していればそれを使うという方法になりますが。

一人暮らしや誰もインターネット回線の契約をしていないならやはりスマホとは
別の回線の契約が必要になります。

個人で使うだけならモバイルルーターという選択肢もあるのですがdocomoユーザーは
モバイルルーターを使う場合にお得感がまるでありません。

特にアパートなどでフレッツ光が使える状態ならほぼ変わらない金額でドコモ光が
使えるのでこちらをおすすめします。

それに家で使うことを前提に考えるとやはり回線の安定性の高い光回線を使った
ドコモ光の方がインターネット自体は使いやすいです。

ドコモ光へのWi-Fi接続ならスマホのパケット量は気にせずに使えますし
上手に使えばパケットの節約にもなります。

必ず別に回線契約が必要ならdocomoユーザーがお得になるドコモ光を
私はおすすめします。

パケットの節約にはWi-Fiの利用がおすすめ

知恵袋で質問調べてみるとWi-Fiを使ったパケットの節約をするために
家でもWi-Fiを使うための方法を知りたい、という質問を見かけます。

やはりパケットの節約にはWi-Fiを使った通信、というのは一般的になったようで
その方法を知りたいというユーザーも多くなっています。

ただWi-Fiルーターは単純に回線を分配する装置で、分配の方法に無線LANの
Wi-Fiを使っているだけです。

質問者の中には「Wi-Fiを使ったインターネット接続」ということの勘違いを
している人が多いと感じました。

モバイルルーターもWi-Fiルーターも回線契約が必要で、それを分配している
ということです。

そしてやはりdocomoユーザーならモバイルルーターよりもドコモ光の方がお得
という回答者が多いように感じました。

ドコモ光ならパケット節約とdocomoユーザーのスマホの月額料金割引と
両方のお得感があります。

回線契約の手間がかかりますが、やはりdocomoユーザーにはドコモ光が
おすすめです。

-自宅のWIFI

Copyright© ドコモ光【速いプロバイダ】調査結果100 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.