最短で開通させたい

インターネットお急ぎ便を使った人の評判を聞いてみたい!

投稿日:

インターネットお急ぎ便は条件が合えばかなり評判のいいサービス

安定したインターネット回線を使いたいなら固定回線、光回線を使えば専用なので
安定した高速通信ができるようになります。

ただし光回線は専用回線なので申し込みをしたあとに光回線の設置工事が必要です。
この回線工事に時間がかかるのですぐにインターネットを使うことが出来ません。

光回線の設置工事には最低でも2週間程度、一般的には1ヶ月位はかかると言われ
その間はインターネットを使うことが出来ません。

実際の工事は1日で終了するのですが、工事をするまでに確認することや許可を取ること
インターネット回線を引き込むための準備が必要になります。

急に引っ越しが決まったという場合にはこの準備が中々できずにインターネットを
使えない時間が出来てしまうということも。

工事自体を早くすることは出来ないので余裕を持って申し込みをする以外に方法がない
というのも困ったものですが・・・

そんな困った状況を解消できる方法として注目されているのがインターネットお急ぎ便
というサービスです。

光回線の設置工事の待ち時間にモバイル通信の端末を無料でレンタルできるという
光回線の加入代理店が行っているサービスです。

確かに光回線が開通するまで、モバイル通信を使うことができれば一応ネット回線を
使うことができるのでとても便利だと思います。

でもこのインターネットお急ぎ便を実際に使った人の評判はどうなのでしょうか?
やはり便利で助かるという評価ばかりなのでしょうか。

インターネットお急ぎ便についていろいろと調べてみたいと思います。

インターネットお急ぎ便は契約の翌日にインターネットが使えるのがメリット

インターネットお急ぎ便のサービス内容は先ほど説明したとおりですが、基本的に
インターネット加入代理店のサービスです。

つまりその代理店でインターネット回線の加入申し込みをしたときに使えるサービス
ということになります。

インターネットお急ぎ便というサービスを提供したのは株式会社ディリットという
加入代理店で基本的にはフレッツ光の加入申込みを受け付けています。

現在インターネットお急ぎ便が使えるのはフレッツ光+BIGLOBE、ソフトバンク光
So-net光の2つの光コラボに申し込みをした場合です。

公式サイト上からインターネット回線の申し込みをするとお急ぎ便をつかう場合には
その契約当日にモバイルルーターの発送をしてくれます。

最短で翌日には手元にモバイルルーターが届くので申込みの翌日からインターネットを
つかう事ができるようになるというわけです。

実際にインターネットお急ぎ便を使った人の口コミを調べてみると、この最短翌日に
インターネットが使えるという状態はかなり嬉しいようです。

しかもディリットの場合はモバイルルーターのレンタルは完全無料、送料や月額料金が
かからないのでとても嬉しいという意見が多く見られました。

仕事などの関係でインターネットが使えない期間があるのは困る、という方には
かなり喜ばれているサービスのようです。

インターネットお急ぎ便にもデメリットが有る

もっと他の口コミも調べてみると、やはりちょっと問題になるような意見も
見ることが出来ました。

まずインターネットお急ぎ便で借りることができるモバイルルーター端末は
選ぶことが出来ないということ。

公式サイトにはポケットWiFiと書かれていますが、実際にどんな端末が貸し出されるのか
届くまではわかりません。

そして届いた端末を使ってみたら自分の自宅が利用可能地域外だったという意見も。
家で使えないというのはとても使いやすいとは言えないサービスになってしまいます。

それとディリットで受け付けているのはフレッツ光とSo-net光、ソフトバンク光のみで
他の光コラボやフレッツ光ではプロバイダがBIGLOBEだけというのも厳しいです。

フレッツ光ではプロバイダを選べず、選べる光コラボは2種類だけなので回線選択の
自由度はとても低くなっています。

まあ加入代理店でこれだけのサービスを選べるのは嬉しいという意見もありますが。
ドコモ光が選べないのは残念という意見も多く見かけました。

それに光回線の加入代理店なら大きなキャンペーン特典が利用できるのが特徴ですが
インターネットお急ぎ便をつかうとキャンペーン特典がありません。

まあモバイルルーターを無料レンタルできるというのが特典のようなものなので
キャッシュバックなどの特典は何もなくなります。

選択肢が少なくなるというデメリットが嫌だという意見は多いようです。

インターネットお急ぎ便は別の代理店も取り扱っているサービス

インターネットお急ぎ便について調べているとちょっと気になることが。
他の加入代理店でもお急ぎ便というサービスの提供があったのです。

サービス内容は殆ど変わらず、固定回線の光回線を新規申込した場合に設置工事の
完了までモバイルルーターをレンタルするというサービスです。

ただしこちらの代理店ではフレッツ光に新規加入した場合という条件がありました。
つまり光コラボには対応していませんでした。

さらにモバイルルーターのレンタルは最大2ヶ月間を10,000円で利用できる
というサービスでした。

光回線の開通まで無料レンタルできるというサービスではなく、最大2ヶ月
利用することが出来るレンタルが10,000円で契約できるというものです。

ちなみに1ヶ月はカレンダー通りの数え方なので月の途中からレンタルした場合は
60日間のレンタルはできないということになります。

一応送料は代理店が負担するようで、返却時にも専用の返却用紙を使えば
無料で返送することができます。

このようにインターネットお急ぎ便は1種類だけではなくなっているようです。
サービスを選んで契約できるという状態になっていました。

もう1つのお急ぎ便の評判はちょっと微妙

ではこちらのインターネットお急ぎ便の評判も確認してみましょう。
口コミではやはりレンタル料金10,000円というのが気にかかるようで。

フレッツ光の加入申込みで使えるサービスというのは使いやすいのですが
その料金が10,000円かかるということが問題になります。

他のインターネットお急ぎ便は光回線の開通までモバイル通信のレンタル料金が
無料というサービスです。

確かに光回線の開通までに他の海鮮でインターネットができるというサービスに
魅力は感じるのですが、料金が高いという意見を多く見かけました。

まあ確かに10,000円というのは金額として高いというのはわかるのですが・・・
でもモバイルルーターのレンタル代金として10,000円は高いのでしょうか。

レンタルモバイルルーターの利用料金についてもちょっと確認してみます。

お急ぎ便の2ヶ月10,000円はレンタルとしてはそれほど高くない

現在では海外旅行用のサービスも含めるとかなり多くのレンタルWi-Fiルーターの
サービスが提供されています。

民泊Wi-Fiなど日本に旅行に来た人に向けたサービスも多く、当然普通に日本人が
レンタルできるサービスも多くあります。

それらのレンタルWi-Fiルーターの利用料金を調べてみると大体1日400円程度
利用した日数分の料金を支払うという料金体系です。

サービスによっては1周間や1ヶ月単位の長期レンタルも行っていて、その場合には
もう少し利用料金が割引されていました。

あとは利用できるデータ通信容量などレンタルプランによっても料金が変わります。
無制限プランだとやはり1日の利用料金が高くなっていました。

色々なサービスを確認して平均的な1ヶ月の利用料金を調べてみると5,000円で
利用できるサービスはほとんどありません。

安くても6,000円、高いものだと1ヶ月8,000円というところもありました。
これを考えると2ヶ月で10,000円というのはそれほど高くはありません。

まあ2ヶ月間完全に使えない、光回線が開通すれば3週間などで返却が必要
という状況を考えるとやはりちょっと高いのですが・・・

こちらの場合は工事までの期間によっては自分で独自にレンタルしたほうが
安くなる場合もあるようです。

お急ぎ便と同じようなサービスがソフトバンク光にある

さらに色々とサービスを探してみるとソフトバンク光にもインターネットお急ぎ便と
同じようなサービスがあることがわかりました。

ソフトバンク光とはフレッツ光回線を使った光コラボの1つで、プロバイダの
Yahoo! BBとフレッツ光をセットにしてお得な月額料金で使えるサービスです。

新規加入申し込みの場合はフレッツ光回線を設置する工事が必要なのでやはり
1ヶ月程度の期間が開通までかかります。

そしてソフトバンク光に新規申し込みをした場合に開通までの期間別の回線を
利用できるというサービスがあります。

詳しくはソフトバンクAirというモバイル通信サービスか系列会社のポケットWiFi
というモバイルルーターをレンタルすることができます。

月額料金もなく、開通まで無料でどちらかをレンタルできるので契約してから
光回線開通までにインターネットが使えないという状況を回避できます。

まあインターネットお急ぎ便と同じサービスをソフトバンクが公式に行っている
ということだと思います。

こちらのサービスについても評判を調べてみることにします。

ソフトバンクのお急ぎ便は公式キャンペーンが使えるので魅力的

こちらのキャンペーンはソフトバンクの公式サイトから申込みをして利用できるので
基本的にソフトバンクの新規加入特典が利用できます。

さらにソフトバンクのスマホを持っていると割引ができるおうち割の対象なので
スマホの月額料金を割引することもできます。

まあこのおうち割は加入代理店からの申込みでも適応できるのですが。
他にもソフトバンクのキャンペーンをそのまま利用できるという魅力があります。

そしてソフトバンクAirは持ち運びができない据え置き型のルーターを使った
モバイル通信なのですがデータ通信容量の制限がありません。

ほとんど固定回線と同じ感覚で使えるので外出先でインターネット接続を考えていない
という場合にはこちらがおすすめしやすいです。

ただしモバイル通信なので光回線に比べると通信の安定性は悪くなります。
ネットゲームなど回線の安定性が必要な使い方はちょっと苦手です。

まあ光回線開通までのつなぎと考えるなら十分に使いやすいとも思います。
それに持ち運びができるモバイルルーターが選べるのも評判が良かったです。

モバイルルーターは電波が届くところならどこでもインターネット接続ができるので
当然室内でも問題なく使えます。

これらの普通にソフトバンクや系列会社が提供しているサービスを無料で使える
というメリットはかなり評判が良かったです。

ソフトバンクのお急ぎ便は開通までに時間がかかる

ソフトバンクの公式から申し込めるインターネットお急ぎ便と同じサービスには
開通までに時間がかかるというデメリットがあります。

加入代理店のインターネットお急ぎ便なら契約申し込みから最短翌日のインターネット
接続ができるというメリットがあります。

でもソフトバンクで行っているサービスの場合、モバイル通信ですが開通までに
1週間程度の時間が必要になります。

確かに光回線開通までのつなぎになることは間違いないのですが、1週間という時間は
ちょっと長く感じてしまいます。

加入代理店のインターネットお急ぎ便ではすぐにインターネットが使えるという
大きな魅力があるので、それを期待できないというのはかなり痛いです。

ソフトバンク端末の月額料金割引は代理店でも出来ますし、選べるプロバイダが
1つというのも変わりません。

ソフトバンクの公式でお得なキャンペーン展開をしていない状態なら代理店で
インターネットお急ぎ便を使ったほうが使いやすいという印象です。

インターネットお急ぎ便の評判はそれほど悪くない印象

色々な意見を調べてみてもインターネットお急ぎ便の評判自体はそれほど
悪くないという印象でした。

確かに選べるプラン、プロバイダが少ないという意見は見られます。
フレッツ光で選べるのはBIGLOBEだけというのはやはり寂しいです。

ただ他の加入代理店の同じようなサービスなら普通にプロバイダを選べますし
そもそもソフトバンク光やSo-net光を選ぶつもりならプロバイダは決まっています。

プロバイダが選べないという不満はそれほど多くはないという感じでした。
ただしドコモ光を選べないというのはちょっと不満が大きいようで。

ソフトバンク光はソフトバンク端末の割引があります。
So-net光ではau端末の割引を使うことが出来ます。

大手キャリアではドコモ端末を割引できる光コラボでインターネットお急ぎ便が使えない
というのがドコモユーザーの不満として多く見かけました。

モバイル通信の利用可能地域の問題などもありますが、それ以外には大きな不満を
見かけなかったという印象がありました。

質問サイトでもインターネットお急ぎ便の評判は悪くない

知恵袋のようなユーザーの質問サイトを見てもインターネットお急ぎ便に関する
評判であまり悪いものを見かけませんでした。

まあ実際にインターネットお急ぎ便の評判がそれほど多くないという状況なので
どちらの評判もあまり見ないだけ、という気もしますが。

インターネットお急ぎ便を使った人の口コミでは対応もよく、アフターケアも
しっかりしていたということでした。

使ってみた人の口コミなどの評判は、実はこれから多くなるという状況だと思います。
ただし現在でもそれほど悪い評判がないという印象がありました。

インターネット回線の契約が遅くなってしまって困っている、と言うなら
インターネットお急ぎ便を使ってみるのも悪くないと思います。

-最短で開通させたい

Copyright© ドコモ光【速いプロバイダ】調査結果100 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.